※当サイトには広告を含む記事があります。

日ペン特別報奨金(キャッシュバッグ)の案内が届くまで

日ペンで特別報奨金制度(10,000円のキャッシュバッグ)があると知ってから、利用しようか悩みつつ資料請求をして案内が届くのを待っていました。

私の場合ネットやSNSで調べた期間(半年~10ヶ月)より大分早く特別報奨金の案内が届きました。

約3ヶ月で案内を受け取っています。

この記事では、特別報奨金の案内が届くまでの実録レポを書いています。

特別報奨金を申し込むまでのプロセスが気になる方の参考になれば幸いです。

\期間限定キャンペーン中!/
今なら待たずに
2万円のキャッシュバック特典付き!

※期間:2024年6月27日(木)まで

↑クリックできます↑

日ペン特別報奨金(キャッシュバッグ)の案内が届くまでの実録レポ

私が資料請求をしてから特別報奨金案内が届くまで約3か月。

5回目の案内で届きました。

スケジュールはこんな感じです。

  • 1通目2022年10月5日
  • 2通目2022年10月24日
  • 3通目2022年11月16日
  • 4通目2022年12月7日
  • 5通目2023年1月1日特別報奨金の案内が届く!

半年から10ヶ月はかかると思っていたので驚きました。
嬉しくて案内が届いた1月1日にオンラインから申し込みをしています。

ここからはどのような案内が届いたのか1通目からご紹介していきます。

1通目2022年10月5日

私は2022年9月30日に日ペンのボールペン習字講座公式サイトから資料請求をしました。

資料が届いた!

資料請求をしてから届くまで5日ほどです。
土日をはさんだので、平日に請求していたらもう少し早く届いたかもしれません。

A4サイズより大きな封筒です。

講座の案内はもちろん、講師インタビュー、受講者の声などが入っていました。

講座の詳細など色々入っていました

資料請求をした初回は4大特典つきでした。

  1. 特製デスクペン
  2. 受講期間無料延長
  3. 教材送料無料
  4. がくぶんネットショップの通販がおトクに購入できる

実は資料請求をした時点では、半年から10ヶ月待つか悩んでいました。

Natsuko
とりあえず資料を読み、日ペンを始めたら毎日こんな感じで進めるのかな~というざっくりとした流れを想像していました。

2通目2022年10月24日

2通目は定型内の封筒サイズで届きました。

2通目は1ヶ月もしないうちに届いた

10月の初旬に資料が届いたので、まさか同月内にもう1通届くとは思わなかったです。

印刷のお手紙

美文字のお手紙(印刷)に見とれていました。

美文字って一生の財産だなぁと再確認。

特典は3つ

  1. 特製デスクペン
  2. ライト&FMラジオ
  3. ペンの光6カ月分無料贈呈

特典は以前よりも少なくなっています。
ただ、ペンの光6カ月分無料は少し惹かれました。

ペンの光とは
提出した課題作品の段位・級位認定を受けられるペン習字の競書誌です。
受講中の課題提出で希望者は級位認定されます。受講終了後も利用可能。
1冊900円(税・送料込/競書用紙別途)で他に認定料などはかかりません。

3通目2022年11月16日

緊急特別情報という封筒が届きます。

緊急特別情報!?

内容を確認すると、3つのプレゼントと3つの特典付きでした。

6大特典はこんな内容です。

  1. 特選ボールペンプレゼント
  2. ライト&FMラジオ
  3. ペンの光6カ月無料購読
  4. 受講期間を無料で延長
  5. 教材の送料無料発送
  6. がくぶんネットショップが有利に利用できる
回を増すごとに特典が少し豪華になっています。

4通目2022年12月7日

色々なタイプの手紙が届きますね

4通目はA4よりも少し大きいサイズの開くタイプのはがきで届きました。

特別優待生申込とありましたが、3通目と特典は同じです。

一瞬、特別奨励金と勘違いしそうになりましたが10,000円の特別奨励金という内容は書いてなかったので違いました。

5通目2023年1月1日ついに特別報奨金の案内が届く!

待ちに待った特別報奨金の案内が届きました!

想像以上に早かったのでビックリです。

待ちに待った特別報奨金の案内

封筒のよう見えますが、ハガキタイプです。

裏側のほうがわかりやすいかな。

大きく10,000円の特別報奨金の文字

案内ハガキはミシン目を切って開くと1枚の紙でした。

6大特典+10,000円の特別報奨金とおトク感満載です。

このお知らせを受け取り、私はすぐに申し込みました。

約3か月で特別報奨金の案内が届いた理由を推測してみる

完全に日ペン側のスケジュールの都合なので断言はできないですが、個人的な推測をお伝えします。

新しいことを始めるモチベーションが高まる時期が重なったからではないかと考えています。

例えば、1月、3~4月、秋など、新年、新生活、学びの秋など人が新しいことや学習を始めたい気分になる時期は資格取得などの講座は売れる時期です。

そこに合わせておトクな特別報奨金の案内を出しているのではないかと推測しました。

とはいえ、資料請求をしてすぐに特別報奨金の案内は届かないので数カ月まつことに変わりはないです。

特別報奨金案内が届いたら申込はハガキ、公式サイトからできる

特別報奨金の申し込みは届いたハガキからはもちろん、公式サイトからも申し込み可能です。

公式サイトから申し込むときに悩んだことがあったので解説しておきますね。

案内書番号を通信欄に入力して特典を適応するのですが、パソコンから申し込もうと思ったとき案内書番号がどれかわからなかったのです。

スマホから申し込むときは申し込み画面に進んだ時、以下のような案内がでます。

案内書番号は案内ハガキ住所欄の右上にある数字でした。

パソコンの申し込み画面には案内書番号がどれか解説がなかったので困りました。

届いたハガキにある、それっぽい番号が3つほどあったので、通信欄へ全部入力して適応されました。

パソコンから申し込みされる方はご注意くださいね。

特別報酬金を受け取る条件をおさらいすると

特別報奨金は受講終了後に10,000円をキャッシュバッグでもらえる制度です。

流れとしてはこのようになります。

  1. 資料請求をして特別報奨金の案内が届いたら申し込む
  2. 講座を修了する(この時受講料を完納していることが条件)
  3. 特別奨励金申請書を発送する
  4. 10,000円が戻ってくる

はじめは受講料29,800円を支払いますが、キャッシュバッグの形で10,000円が戻ってきます。

特別奨励金をおすすめしない人

  • 今すぐペン習字をはじめたい人
  • 手続きが面倒だと感じる人

今すぐ美文字になりたい人や手続きが面倒だと感じる方には向かないですね。

すぐに申し込んで始めたほうがいいですよ。

特別奨励金をおすすめする人

  • とにかくおトクに受講したい人
  • 最後まで修了できるか不安な人のモチベーションとして
  • ペン字講座を検討中で急いでいない人

10,000円は大きいです。

急ぎではなく、おトクに受講したい人におすすめします。

Natsuko
奨励金は修了後のご褒美として、毎日の練習のモチベーション維持に役立っています。

他社と悩んでいる方や、特別奨励金を検討している方はとりあえず資料請求しておくといいですよ。

案内が届くまで平均は半年から10ヶ月と言われていますが、私のように約3ヶ月で届くこともあるかもしれまん。

資料請求はこちら日ペンのボールペン習字講座公式サイトを見る

最後までご覧いただきありがとうございました。

\期間限定キャンペーン中!/
今なら待たずに
2万円のキャッシュバック特典付き!
※期間:2024年6月27日(木)まで

↑クリックできます↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください